製品・サービス 連続量産技術

連続量産技術。近畿シコーは、未来・志向。「提案型」のプラスチック容器成形加工で、皆様の暮らしと地球環境保全に貢献します。


「連続量産」できる技術

高品質な食品関連製品等を安定供給します。

内容物をクリアに見せる透明性、高い保存性や衛生性、また訴求力を増す多色印刷など、食品容器分野でも当社は様々なご要望にお応えしています。
高速・高精度成形により、中・大量需要への対応力も充分。品質はもちろん、短納期化や優れたコストパフォーマンス性が信頼にむすびついています。

オンライントリミングによる、優れた衛生性も発揮。

オンライントリミング イメージ

加熱、成形、取り出し、トリミングまで、連続的かつスピーディに行います。
全てオンラインで行うため品質の均一化が図れ、塵埃や異物の付着も防げます。

熱板加熱式圧空成形機
熱板加熱式圧空成形機
  • 多色印刷されたシートを簡単に位置合わせ。輻射加熱では収縮してしまう材料や定位置印刷シート成形に適した成形機です。
  • 透明性を重視する食品容器の蓋やブリスター容器など、OPS(二軸延伸ポリスチレン)シート成形に多く用いられています。

単発成形機の数倍以上の生産性を有する量産機。

連続真空成形機
  • 高度な自動制御装置により成形・トリミングが同調連動、安定した成形品を量産できます。
  • 食品関連製品、肉厚の薄い成形品や巻物の発泡シート等に適した成形機です。
PAGE TOP